卸仕入れ完全マスター

Amazonせどり

★稼げる商品にはパターンがある

 

せどりでも、他のビジネスでもそうなのですが、稼げることにはパターンがあります。

 

たとえば、店舗せどりで一番有名なパターンと言えば、「ワゴン」ですよね。

 

ワゴンの中の商品というのは、長期在庫などの理由で早く売り切りたい商品が多い。

 

なので、安く叩き売られていることが多く、Amazonとの差額が出やすい、ということですね。

 

電脳せどりでいちばん有名なパターンと言えば、プレ値ですね。

 

他には季節品などもありますよね。

 

たとえば、チョコレートですね。

 

バレンタイン需要を狙った商品は、そのとき売れ残ったらずっと残る可能性が高いので、バレンタインが近くなると、安いことが多いということですね。

 

★パターンは見つけるか教わるしかない

 

こういう稼げるパターンって自分で見つけるか教わるかしかありません。

 

自分で見つけるというのは、自分で実践してトライ・アンド・エラーを繰り返す中で、うまくいくパターンを発見するということですね。

 

教わるというのは、メルマガとかレポートとか教材とかで、他人が発見してくれたパターンを学ぶということですね。

 

基本的に、教わったほうが成果が出るスピードが早いですね。

 

★卸仕入れで稼げる5つのパターン

 

せどりをガンガンやっている方でも、卸仕入れのハードル高く感じてしまうことって多いですよね。

 

「どこ行けばいいの?」

「どこを見ればよいの?」

「なに仕入れるの?」

 

そんなたくさんの疑問が出てきますよね。

 

一番稼ぎやすいのは卸仕入れは、店舗卸で、5つの稼げるパターンを見ることですね。

 

たとえば、取扱商品が多いメーカーですね。

 

卸はメーカーから仕入れていますから、そのときに、たとえば定価の3割引などで仕入れているわけです。

 

そのメーカーの商品の種類がたくさんあるということは、おつきあいが「濃い」ということなので、安い価格で仕入れている可能性が高いです。

(たとえば定価の4割引きとか)

 

そういうわけで、Amazonとの差額が出やすいということですね。

 

★店舗せどりや電脳せどり感覚で仕入れることができる

 

他にも卸で稼げるパターンってあるんです。

 

稼げるパターンさえ知ってしまえば、店舗卸で店舗せどり感覚で仕入れることができます。

 

ネット卸なら電脳せどり感覚で仕入れることができますね。

 

こちらで他の卸で稼げる4つのパターンを解説しますね。

↓↓↓

Bitly

 

利益率36%確定商品も紹介しますね。

↓↓↓

Bitly

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました