★値差がある商品を発見できてスタートラインです

Amazonせどり

 

★値差がある商品を発見できてスタートライン

 

 

 

せどりをやっていると、「値差がある商品をなかなか見つけられない」という問題にあたります。

 

せどりでは

 

「値差がある商品を見つけられる」

 

↑↑↑

 

これは「できて当然」なんです。

 

その上で、利益率とか回転率とかで仕入れる商品を選択するんですね。

 

では、なぜ、「値差がある商品を見つけられない」のでしょうか。

 

それは、「需要と供給の関係を理解しきれていないから」かもしれません。

 

原則として、供給(セラー)が増えたら価格は下がります。

 

逆に供給(セラー)が減ったら価格は上がります。

 

このことを理解すると、値差がある商品を簡単に見つけられるようになってきますよ。

 

★利益率51%の新品せどり

 

この原則をつきつめて考えると

 

「セラーがいない商品がもっとも値差がある」

 

という結論にたどりつきますね。

 

実際、「セラーがいない商品」をちょっとリサーチするだけで

 

こんな商品をみつけられます。

 

↓↓↓

 

仕入れ値:810 円

販売価格:2700 円

利益:1368 円

利益率:51%

 

★「とあるツール」でリサーチしましょう

 

この商品をどうやって見つけるのかというと、

 

Amazon検索でリサーチするか、

 

もしくは

 

「とあるツール」を使用します。

 

「とあるツール」でのリサーチ方法はこちらの動画で詳しく解説しますね。

↓↓↓

Bitly

 

在庫切れって美味しいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました